袋井市教育大綱について

「袋井市教育大綱」を定めました ~袋井市教育委員会~

「袋井市教育大綱」の概要をお知らせします。
「袋井市教育大綱」は令和3年度から令和7年度までの5年間、本市の教育の基本理念や施策の根本となる基本方針です。

「袋井市教育大綱」の基本理念と基本方針

基本理念『心ゆたかな人づくり』

本市では、豊かな自然のもと、脈々と受け継がれてきた歴史や伝統、文化を大切にしながら、『心ゆたかな人づくり』を基本理念に、知・徳・体のバランスのとれた教育を推進してきました。
変化が激しく先行きを見通すことが容易でないこれからの新しい時代を迎えるにあたり、市民一人ひとりが自分らしく人生を楽しみ、生き抜くことができるよう、「不易」と「流行」の視点に立ち、あらためて『心ゆたかな人づくり』を基本理念に掲げます。

基本方針『心ゆたかな人づくり』を具現化するための3つの要件

  1. 『自己有用感と自己肯定感を育む』
  2. 『自ら行動する力と他者と協働する力を身に付ける』
  3. 『学びたい時に、誰もが学ぶことができる環境を整える』

「袋井市教育大綱」の詳細はコチラからご覧になれます。

参考 袋井市教育大綱(PDF:2.2MB)袋井市ホームページ