袋井市教育大綱について

遊びから学びへつなげる ~浅羽学園浅羽南小学校~

浅羽南小学校では入学してからの2週間程度、子どもたちが自由に遊ぶ時間を設定しています。
この日は天気も良く、校庭の遊具、一輪車、四葉のクローバー探しなど思い思いの遊びに没頭しました。

今後は、この遊びの中で子どもが気づいたことや発見したことを、生活科の学習や、国語、算数の学習につなげていきます。
浅羽南小学校のスタートカリキュラム(※)は「遊び」を中心に展開されています。

スタートカリキュラムとは
小学校へ入学した子どもが、幼稚園、保育園、こども園などの遊びや生活を通した学びを基礎として、主体的に自己を発揮し、新しい学校生活を創り出していくためのカリキュラム。