To foreign parents

学校応援プロジェクト第2弾 ~浅羽学園浅羽南小学校~

「市民が、地域が、学校応援団となって、できることから始めよう!」を合言葉に、自分ができる活動を、できる時間に…地域の学校や子どものための活動が広がっています。

2月15日(月)の夕方、浅羽南小学校に地域住民など19名が集まり、校内の消毒を実施しました。

水道、ドアノブ、階段の手すりなど、子どもが触れる部分を中心に実施。
いつもは放課後の時間を使って先生が行っています。

「放課後のこの一手間を毎日行わなくてはいけないので、私たち(先生)にとってはかなり負担となっている。地域の方の力が借りられるのは本当にありがたい。」

「これぐらいであれば、自分も協力ができる。少しでも子どもたちのためになったのならうれしいですね。」と、短時間の活動でしたが、お互いにとってとてもよい時間となりました。

本事業では、昨年11月の袋井東小学校での第1弾(校庭の草刈り)に続き、学校が必要とするボランティアと地域住民とを繋ぐことを目的としており、本サイトでボランティア登録者を募集しています。
くわしくは、「学校応援市民ボランティア募集」のページをご覧ください。